• 未分類 ミューズの森の震災被害の状況 はコメントを受け付けていません。

    3月11日に東北・関東地区で発生した未曾有の大震災では多くの方々が被災されましたが、これらのた方々には心からお見舞いを申し上げます。
    さて、最初の地震においては、「いしほうじミューズの森」のある真岡市での震度は「6強」ということで、近隣の家々では屋根瓦が落ちたり、塀が倒れたりと東北地方の甚大な被害には及ばないものの、大きな被害が発生しました。
    ミューズの森の被害状況は、木々に囲まれているためか、周りはに比べれば幾分軽かったようです。しかし、建物の中では、天井からごみが落ち、壁も昔ながらの土壁であるため表層が剥離し、脱落してしまいました。窓や玄関のサッシも歪み、開閉が思うようにできなくなっていました。
    幸い食器棚は転倒しませんでしたが、食器類は中で落ちていました。特にひどかったものは、人形を飾っていたケースで、落下し、周りのガラスと人形が「大破」でした。
    建物の外回りは、屋根瓦が若干外れてはいましたが、幸い素人でも修復できる状況でした。(それでも、先日の雨では、外れた個所から雨漏りが発生してしまいました。)
    これらの被害は、お彼岸のお墓参りを兼ね確認に行ったときの状況ですが、墓地へ行ってみると、隣家との境のブロック塀は倒れ、墓石も大半が倒壊していました。その日は、まだ余震もあり、墓石はそのままにして、とりあえずお花を上げて帰ってきました。
    このような状況のため、その週の合唱団の練習は、中止となり、練習が再開されたのは4月2日からとなりました。
    当日は、団員の皆さん「ぞうきん」や「ほうき」を持参してきていただき、室内の大掃除をしていただきました。
    ご近所の状況に比べれば、軽微なものと思われますが、これから少しずつ修復していく予定でいます。
    とりあえず、被害の一端をお知らせいたします。

    屋根瓦が落下した部分

    屋根瓦が落下した部分

    倒れたブロック塀

    倒れたブロック塀

    倒れた墓石

    倒れた墓石

   

Recent Posts

Recent Comments

  • こんばんは。いつもお世話様です。 筑波山...
  • こんばんは。いつもお世話になっております...
  • すみません409号は408号です。
  • 福住さま コメントを振り返り、読んで見...
  • 大谷様 今回は時間がなく残念ながらまだ現...