• 未分類 「チューリップのふるさと」を紹介しまーす! はコメントを受け付けていません。

    咲き誇っていたミューズの森のチューリップも見頃が終わりました。合唱団の皆さん、今年も大いに楽しませてもらいましたね!さて、今日はそのチューリップのふるさと「富山県・朝日町」とチューリップを育てていらっしゃる「チュリストやまざき」さんを紹介させて頂きます。先ずは、すばらしい風景を見て下さい。これらの写真は4月9日に撮影され、メールで送られてきたものです。この時期、朝日岳(北アルプス)にはまだ雪が残り、町を流れる「舟川」の堤に植えられた桜の並木は満開のピンク色に染まります。また、チューリップ畑との間には、黄色い菜の花が絨毯のように咲き揃っう最高の瞬間が訪れます。山崎さんは、五十年間この地でチューリップを育ててきたチューリップ農家で、この最高の瞬間を演出するためチューリップの種類を変え、開花時期を桜の開花時期に合うようにするなどの苦労をしています。それらのことはテレビでも紹介され、石川県知事をはじめ沢山の観光客やカメラマンが訪れ、「町おこし」に貢献しています。山崎さんご一家は、この時期には連日観光バスで訪れる団体客の方達への対応に追われ、通常の作業が滞ることもあるそうですが、この景色を見て感動してもらえることに喜びを感じているとのことです。そして、「富山県の花の名所」にと期待しているようです。ミューズの皆さんも来年チューリップを見るときには、花たちのふるさと「朝日町」とこの絶景を思い起こして下さい。また、旅の好きな方は、このすばらし景色の味わえる「一瞬の時期」に訪れてみるのは如何でしょうか。

    残雪の朝日岳とチューリップ畑
    残雪の北アルプスとチューリップ畑
    春の四重奏
    春の四重奏
    チューリップと朝日岳
    チューリップと朝日岳

   

Recent Posts

Recent Comments

  • こんばんは。いつもお世話様です。 筑波山...
  • こんばんは。いつもお世話になっております...
  • すみません409号は408号です。
  • 福住さま コメントを振り返り、読んで見...
  • 大谷様 今回は時間がなく残念ながらまだ現...